「ドリンク・食」の気になるニュース10月4日版

こんにちは、HKOです。
本日の気になるニュースです。


◾︎シャーロット オリンピアとヴーヴクリコのホリデーギフトボックスが登場

グランダムがシャーロットオリンピアとコラボしたギフトボックスで登場。
ファッショニスタへのプレゼントに最適とのことです。見るとわかりますが、ヒョウ柄のすごい派手なやつ。ぶっちゃけ俺は欲しい。


◾︎ニューヨークのエキサイティングなワイン
ニューヨークの素晴らしいワインについて。
ロングアイランドではボルドー品種、フィンガーレイクではカベルネフランやピノノワールなどが栽培されているとのこと。
過度に熟したアルコール度数の高いワインではなく、ニューヨークのテロワールを反映したものになっているとのこと。
メルローの出来はボルドーに近く、シラーはニューヨークにおいて最も評価の高い品種とのこと。
マカリヴィンヤード、ハーブスファミリーヴィンヤードが牽引。
ピノノワールは生産量自体は少ないものの、フレッシュで繊細なワインを作っているとのこと。
カベルネフランは多様的で、比較的熟したものが作られるそうですね。カベルネソーヴィニヨンは過剰に熟す事はなく、ロングアイランドの一部のみで適切な環境があるようです。
その他レンベルガーなどにも言及されています。
具体的なワインの紹介もあり、あまり今まで着目を浴びていなかったニューヨークのワインについて詳しく書かれています。



◾︎リキュールキャビネットに入れておきたいウォッカ
・ティトス ハンドメイド ウォッカ
・グレイグース
・ソビエスキー
・ロシアンスタンダート ウォッカ
・アリスバーリー ダック
・ルクスソワ
・ケテルワン
・ストリヒナヤ
・レイカ
...などが選出されています。
全く未着手の分野なので、気に入ったのを探してみたいと思います。ケテルワンあたりは是非試してみたい。


◾︎ワインをフレッシュに保つ方法
ワインのカテゴリー毎に保存方法が記事になっています。基本的にワインファンであれば皆さんご存知だと思いますが、改めて見直してみるのも面白いと思います。
勿論コラヴァンも載っています。

◾︎世界10カ国の幸せな料理
どちらかというと幸せな10カ国で何が食べられているのか、という観点。美味しそうだけど、ちょっと貧相な気がしないでもない。
・ノルウェーのスモークサーモン
・デンマークのスモーブロー
・アイスランドのホットドック
・スイスのラクレット
・フィンランドのカレリアン ペストリー
・オランダのストロープワッフル
・カナダのプーティン
・ニュージーランドのハンドパイ
・オーストラリアのティムタム
・スウェーデンのミートボールとリンゴンベリー


◾︎おいしい29のイタリアンデザート
・ミックスナッツミルクパンナコッタ
・トーロンセミフレッド
・パンプキンジンジャーブレッド ティラミス
・クリーミーローズ パンナコッタ
・梨とクレームアングレーズのアーモンドケーキ
・イタリアントライフルとマルサラシロップ
などが美味しそう。さすがイタリアン。
直感的に美味そうに見えるデザート盛りだくさん。


◾︎オリビエシェフ(ZUMA)が訪れた東京のお店
ロンドンの超人気和食のニューヨーク店。
スポンサーサイト

「ドリンク・食」の気になるニュース9月29日版


こんにちは、HKOです。
本日のハイライトです。


◾︎ノーマ 再始動の兆し
北欧の様々なインスピレーションを受けながら思考するレネ ゼネピ。行くことはなかろうが大きな影響を与えるレシピを創り出すことは間違いないので、引き続き注視はしたい。


◾︎カヴァの祝福
「熟成したカヴァはりんごの皮、フェンネル、タイム、ローズマリーなどの地中海のハーブの香りがある」
マカベオは凝縮度を、パレリャータは華やかさを、チャレッロは構造をもたらす。それらは熟成によって深みを帯びていく、とのこと。以下が選出されている。
アグスティ トレッロ マタ/ グランレゼルヴァ バリッカ ブルット ナチュール 2008
メストレス/ ヴィゾル グランレゼルヴァ 2007
デオパルディ/ グランレゼルヴァ ブルット ナチュール 2010
フレシネ/ カーサ サラ ブルット ナチュール 2006
アルタ アレッラ/ プリヴァート レゼルヴァ ブルット ナチュール ロ 2013


◾︎20ドル以下のロゼワイン8選
・M DE MINUTY' ROSÉ(プロヴァンス)
・FAMILLE PERRIN CÔTES DU RHÔNE RESERVE ROSÉ(ローヌ)
・2016 GERARD BERTRAND LANGUEDOC 'COTE DES ROSES' ROSÉ(ラングドック)
・FALESCO VITIANO ROSATO(ウンブリア)
・MULDERBOSCH CABERNET SAUVIGNON ROSÉ(ステレンボッシュ)
・BONNY DOON VINEYARD VIN GRIS DE CIGARE ROSÉ(カリフォルニア)
・FERRARI-CARANO DRY SANGIOVESE ROSÉ(ソノマ)
・RAIMAT 'CASTELL DE RAIMAT' ROSÉ(スペイン)
ファミーユ ペランはやっぱり手堅いよな。ジェラール ベルトランはボトルがオシャレでいい感じ。


◾︎シラーの潮流と様々なスタイルについて。
バロッサヴァレーの爆弾
マクラーレンヴェイルの勝者
特別な南オーストラリア
ベーシックなハンターヴァレー
ヒースコートの高級ワイン
エレガントなヤラヴァレー
伝説的な2本のワイン
...など地域に焦点を当てながらシラー、シラーズについて解説しています。
2011年のモンペレが最優秀賞を受賞した時から重厚で長熟なシラーではなく香り豊かでスパイシーなシラーが評価される事を決定付けた。
オーストラリアのシラーはフィロキセラ前に植樹された自根のもので100年を超える寿命をもつ。
オーストラリアで最も古いシラーズはハンターヴァレーにある。
しかし雨が多いため、早期に収穫される為、潜在アルコール濃度は12%にすぎない。故にエレガンスを帯びている。
エレガントなシラーは20年前には存在しなかったスタイル。丘の上にある畑のタンニン構造はしなやかになる傾向がある。
ヤラヴァレーは最初ピノノワールとシャルドネが適していると思われていた
...などシラーズだけではなくオーストラリアの土壌について深く語られています。
注目のワインとしてはグランジやヒルオブグレイスの他に、トルブレック、ソーンクラーク、カイブラザース、ウェイクフィールド、ティレルズ ワインズ、ジャスパーヒル、ヤライエリング、ベン ハインツなどが選出されています。
長いですが、とても良記事。


◾︎アメリカ最高のIPA
グッドピープルIPA(アラバマ)
ドラグーンIPA(アリゾナ)
オザークIPA(カンザス)
ロシアンリヴァー プリニー ザ エルダー(カリフォルニア)
デシュート フレッシュ スクィーズド IPA(オレゴン)
クリーチャーコンフォート トロピカリア(ジョージア)
アゲインスト ザ グレーン シトラ アス ダウン(ケンタッキー)
ブラック ストーン アダム ボム(テネシー)
ローンピントイエローローズ(テキサス)
ベールブレイカー トップカッター(ワシントン)
など。非常に多いので割愛。ひょっとして全ての州のを掲載しているのだろうか...


◾︎ニューエイジ スパニッシュ レストラン
まだ読んでないけど、別にイノベーティブなスパニッシュ(エルブリみたいな)の話ではないみたい。
アメリカのスペインレストランがどういうワインに着目しているかは参考になりそうなので、後で読む。


◾︎入眠を助ける5つの食べ物
サツマイモ、ナッツ、バナナ、レタス、乳製品。
レタスは試してみようかな....



◾︎ワインスペクテーター デイリーピックス
煩雑になるので、今後は90点以上のみ掲載。
ADELSHEIM Pinot Noir Willamette Valley 2015(91 points)









「ドリンク・食」の気になるニュース9月28日版

こんにちは、HKOです。
本日の気になるニュースです。

◾︎ケープワインメーカーズ ギルド オークション、ワインマグの試飲レポート
バーデンホースト、ベイヤーズクルーフ、ボッシュクルーフ、マイルズ モソップ ワインズ、カノンコップ、ニュートンジョンソン、ポールクルーヴァー、シモンシッヒなど日本でもお馴染みのワイナリーが高得点。


◾︎ナパの秘宝、アンティカ
アンティノリがナパで営むアンティカについて。


◾︎ワインに合わせるべきチーズ
ワインファンにはお馴染みのチーズとワインのペアリングについて。従来その地のワインにその地のチーズを合わせるのが普通ですが、その枠に収まらない飛び道具的な組み合わせも。
ギリシャのフェタチーズとガメイ、シェーブルとシュナンブラン、イギリスのグロスターとジンファンデルなど。



◾︎23のローカロリーワイン
ワインは低カロリーという切り口。
特段選ばれているワインに限る、って訳ではなさそうなんだけど、そんなに違いがあるのか...?というのが率直な感想。
残糖有無で変わるには変わるんでしょうけど。
1: ノンドゼ、ブリュットナチュールのスパークリング(110kcal/glass)
2: 優しい食事に寄り添う白ワイン(150kcal/glass)
3: 華やかな白(150kcal/glass)
4: ドライなロゼ(150kcal/glass)
5: ピノノワール(150kcal/glass)
6: ライトボディの赤(155kcal/glass)
7: ヘルシーなイタリアンに寄り添う赤(155kcal/glass)


◾︎2016年 世界で最も高価なワイン
10位: ドーヴネ/マジシャンベルタン 4037ドル
9位: フリッツ ハーク/ ユッファー ゾンネンウーアー TBA ゴールドカプセル 4161ドル
8位: ドメーヌ ルロワ/シャンベルタン 4170ドル
7位: JJプリュム/ヴェーレナーゾンネンウーアー TBA 4950ドル
6位: DRC/ モンラッシェ 5625ドル
5位: ジョルジュ ルーミエ/ ミュジニー 6746ドル
4位: ルフレーヴ/ モンラッシェ 7747ドル
3位: ドメーヌ ルロワ/ ミュジニー 7880ドル
2位: エゴン ミュラー/シャルツホーフベルガー TBA 9883ドル
1位: DRC/ロマネコンティ 15703ドル
ドイツとブルゴーニュのみ。たっけえわ...


◾︎新店「AIX:S(エックス)」7/21オープン
もう2ヶ月も前ですか...
でも良さそうですね、行ってみたい。ラスみたいな感じですね。



◾︎圧倒的チャーシューヂカラ!「らーめんブッチャー」の「ふじそばバカ豚」がすごい【静岡】
くやしいけど、メッチャお腹が空くルックスしとるのぉ。


◾︎ワインスペクテーター デイリーピックス
・EDNA VALLEY Merlot Central Coast 2015
87 points

・SEÑORÍO DE VILLARRICA Rioja Delicia de Baco Reserva 2014
92 points

・MICHELE CHIARLO Gavi Le Marne 2016
89 points





「ドリンク・食」の気になるニュース9月27日版

こんにちは、HKOです。
本日の気になるニュースです。


◾︎夏の最初のロゼ
ロゼはここ5年はファッショナブルなアイテムとして扱われている。ワインサーチャーでもシャトーデスクランのウィスパリングエンジェルが今月最も検索された200本のうちの一つだそう。
最高位は46位。トップ5はミラヴェル、サスカル、マテウス。
ランキング上位はヴェルファーロゼ。
ヴェルファーは夏モデルにて3種類の異なるパッケージでリリース。
高価なものもあるが、消費者は人気はあるが複雑さを追ってはいけないという認識がある。
最も複雑で威厳のあるロゼは4万2千ドルで売却されたシンクアノンのクイーン オブ ハート ロゼ。この落札価格はマンフレッド クランクルも想定外だったという。本当かよ!


◾︎抜栓後のワインを保管する5つのヒント
このブログを見ている人にはなんてことのない話。
1: 直ちにコルクを締め直す(ワインに接していた面を)
2: ハーフボトルで空気の接地面を減らす
3: 冷やしておく
4: コラヴァンを使う
5: 全部飲む
最後のなんなんだ....


◾︎ケープワインメーカーズ オークション 2017
9月30日にケープワインメーカーズギルドによってステレンボッシュのスピアーカンファレンスセンターで開催されるオークションについて。ギルドが提供するワインは他では販売されず、ここだけに提供されるのだそうで。
試飲の際のトップワインを紹介しています。
・白ワイン
ポールクルーヴァー/ギルド ワゴンホイール シャルドネ
デモルゲンゾン/ケープワインメーカーズ ギルド ルーサンヌ
アタラクシア/ケープワインメーカーズ ギルド アンダー ザ ガヴェル シャルドネ

・赤ワイン
バーデンホースト&ダンカン サヴェッジ/ギルド ラブ ボート レッド(ローヌブレンド)
ニュートンジョンソン/ウインダンシー ピノノワール
ブーケンハーツクルーフ/ ワインメーカーズギルド オークション リザーブ カベルネソーヴィニヨン フランシュック


◾︎マイプロセッコを作ろう
英語ビクターズ社が27ドルでスパークリングワイン1瓶分を作るキットを販売。サイダーやビールのキットも提供しているそう。
面白そうだけど、ぶっちゃけ買った方が安いな。



◾︎今月のサザビーズでイチローズモルトのカードシリーズ58本が販売。
58本が揃って競売に出されるのは初めてらしい。期待値は50万ドル。最初の4枚のカードは120本のみしか作られていないみたい。
確かにたまに見るけど1本ですらメチャクチャな金額になっている。(例の4本は見たことすらない)


◾︎ANAインターコンチネンタルでペリエジュエのフリーフロー
3皿+フリーフローがついて、2時間6400円から。9月1日より1年間開催。
個人的には1時間3500円のでいいや。シャンパンとしか書かれてないからペリエジュエかわかんないけど。
シャンパンのフリーフローってだけでプレミアム。


◾︎ワインスペクテーター デイリーワイン ピックス

・MATAHIWI Sauvignon Blanc Wairarapa Mt. Hector 2016(88 points)




・CHANSON PÈRE & FILS Bourgogne 2015(90 points)




・JUSTIN Justification Paso Robles 2014(94 points)








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A.A.バーデンホースト / ファミリー・レッド [2013]【赤ワイン】
価格:4364円(税込、送料別) (2017/9/26時点)





「ドリンク・食」の気になるニュース9月26日版

こんにちは、HKOです。
本日の気になったニュース、コラムです。


◾︎イタリアンクラフトビールについて
イタリアのビールがより楽しまれる様な環境にはなっている。
ビールテイスターのローラン バッツェオ女史は独自の文化を持って進化をしている、としています。
バラディン ノラ、ビラ デル ボルゴ、ビリフィシオ デル ドゥカート、ビリフィシオ ラヴァービアー、パニルなど。
残念ながら日本では見かけない銘柄。




◾︎アメリカ人はビール好き
多くのアメリカ人はアルコールの中でもビールを嗜好しているとのこと。Gallupの調べでは男性の62%がビールを、11%がワインを嗜好しているとの事。



◾︎州で最も好まれているビール
多くの州でクアーズライト、バドライト、ミラーライトが選ばれている。キリン、サントリー、アサヒ、サッポロと同じ様に大手ブルワリーのものが多いのは別に不自然ではないが、一部の州でペールエールなどが好まれている事や低カロリー嗜好のビールが多く飲まれている事が着目点かと。
低アルコール、低カロリー嗜好の一方で、カルト的な自家製ビールか好まれる形で二極化し、またアルコールの中でも成長市場である事も含めて考えると、面白い。



◾︎トスカーナで訪れるべき素晴らしいワイナリー
ブルネッロのビオンディサンティ、キャンティのカステッロ ディ アマ、アンティノリ。そのほかフォントディやテヌータ サン グイドなどが選出されています。



◾︎忙しい人の為のフランス料理
ツナ ニソワーズバーガー、フロマージュ フォート、ロックフォール スフレ、ディジョン風チキン、マグロとプロヴァンス野菜、ブイヤベース サンドイッチ、グリーンオリーブとレモンの玄米ピラフなど。
フレンチベースのファストフードを紹介。ただし決して簡単に作れる、とは言っていない。



◾︎肉のコダマ、650円のモーニングで生ハム食べ放題。

塩分過多で死にそう。
ただ美味そうだし、朝からスタミナが超つきそう。



◾︎ナポリタン80円というパワーワード
確かに安いんだけどナポリタン80円のインパクトほどではない。



◾︎自己愛と承認欲求の祭典が開催。
船橋は今月28日から10月1日まで。立川は10月6日~9日に開催。



◾︎ワインスペクテーター デイリーピックアップ
・MAS CARLOT/ Costières de Nîmes White 2016(86 points)
・DEGANI/ Amarone della Valpolicella Classico 2013(90 points)












プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR