銀座 魚勝(うおかつ:銀座) + 末広町 ぼたん(ぼたん:末広町)


【前提】
※メニュー横の★はHKO主観の「もう一度食べたい度」です。シェフ渾身の一皿を素人如きの尺度と個人の趣味嗜好で、それがさも絶対の事実の様に評価するものでは一切ありません。
当てになりません、メモです。
★★★★★→今日にでももう一度食べたい!
★★★★→明日にでももう一度食べたい。
★★★→必ずもう一度食べたい。
★★→機会があればもう一度。
★→日常的に食べられると最高。



こんにちは、HKOです。
本日は魚勝と神田ぼたんです。


【銀座 魚勝(銀座)】

夜ご飯なしの日だったので、食べログで上位っぽい居酒屋に行ってきました。


18:00頃に入ったんですがやっぱり混んでましたね!
カウンター席で隣と肩触れ合う距離でボチボチ酒を飲みながら(ツイッターしながら)つまみを楽しんできました。


まずは伯楽星 特別純米。


突き出しはサバ味噌と梅干し。これだけでかなり酒が進みます。



次からはちょっとエイジングされたのを。
大那 純米吟醸 ひやおろし。少しヒネてる感じはやっぱりありますね。


おばんざいから、とり天注文。
揚げたてではないけど、サクサクしていて美味しいです。


同じくおばんざいから、蓮根の金平。
ピリ辛でゴマの風味がいい感じですね。


鰹の刺身。鰹ならではの血合いの風味というか、鉄っぽさ。茗荷と絶妙に合いますねえ。


龍力 純米酒80。珍しい20%精米。
日本酒だと雑味日本酒だとなるかと思いますが、やっぱり米糠っぽい風味は強いです。複雑さ、厚みと考えるといい感じですね。個性的です。


あおさの卵焼き。
海苔の風味を感じる卵焼き。甘くない酒に合う卵焼きです。



茄子とコーンの天ぷら。
夏っぽさあります。コーンの天ぷらは子供が好きそうですね。お父さんの酒のつまみとしても大満足。


穴子のいなり。穴子の混ぜ御飯と身が入っています。
甘辛い油揚げと良くあいますねえ。


阿部勘 純米辛口。



最後は雲丹卵かけごはん。
twitterでアンケートをとって選んでもらったもの。
雲丹と鶏卵、合いますね。


突出して美味しい料理がある、という訳ではないのですが、どの料理もソツなく平均以上の美味しさがあります。
それでいてメニューにも隙がない(これが食べたいのにない等)ので、行った人の満足感はやっぱり高いんでしょうね。僕もお会計的にも腹具合的にも舌的にも十分満足できました。
デイリーユースで飽きない居酒屋ですね。


住所:
東京都中央区銀座4-3-7 銀座スバルビル 2F
店名: 銀座 魚勝
電話番号: 03-6264-4774
営業時間:
◉弥左エ門いなり火曜~金曜11:30~売切れ御免
※予約 及び 電話問い合わせ不可 持ち帰りのみ
◉ディナー火~金 17:00~24:00(L.O.23:00)
◉ディナー土日祝 15:00~23:00(L.O.22:00)
※電話問い合わせは月曜以外の15時~18時のみ
◉下記HPから24時間web受付可能
◉混雑時は2時間半制


【ぼたん(末広町)】

お次は末広町の老舗、ぼたん。
鶏すきやき(★★★+)のお店です。
外観からして風格がありますね。


中は田舎のおばあちゃんちみたい。
かなり落ち着きます。


座敷に座るタイプ。


気分で頼んだけど飲まなかった日本酒。


注文もほどほどにバババーッと用意して、もりもり仲居さんが作ってくれます。


底にはレバーやハツ。上の方には胸肉や腿肉など。鶏肉が物凄くジューシーでプリプリしてる。
濃いめの割下によく合う。


つくねも作ってくれます。割下と水で調整してください的な感じ。
無論水で割るような真似はしません。濃くて美味しいです。


それで、このつくねがめっちゃ美味い。
粗挽きのつくねで、ご飯が進むのだ。


炭火でグツグツと煮えてくる。


いい感じで火が通ってきました。


ご飯に出汁が混ざった割下をかけて頂く。
最高感。ごはんのおかわり余裕の案件です。



おひつがいい感じ。料亭ご飯を思わせます。



デザートはシンプルにメロン。

一気に食べて終了。
煮込むものだから、あまり長く放置出来ず、割とすぐ終わってしまいました...
所要時間50分...!でも美味しかった!



秋葉原の電気街の喧騒から少し離れたところに、こんなクラシカルで静謐なところがあるとは思いませんでした。
他にも古い建物が周りにあり、不思議な地域だなあ、と思いました。


住所: 東京都千代田区神田須田町1-15
店名: 鳥すきやき ぼたん
電話番号: 03-3251-0577
営業時間:
[月~土]
11:30~21:00(最終入店20:00)
ランチ営業
スポンサーサイト
プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR