REGALO(レガーロ: 参宮橋)

【前提】
※メニュー横の★はHKO主観の「もう一度食べたい度」です。シェフ渾身の一皿を素人如きの尺度と個人の趣味嗜好で、それがさも絶対の事実の様に評価するものでは一切ありません。
当てになりません、メモです。
★★★★★→今日にでももう一度食べたい!
★★★★→明日にでももう一度食べたい。
★★★→必ずもう一度食べたい。
★★→機会があればもう一度。
★→日常的に食べられると最高。


こんにちは、HKOです。



本日もイタリアン。
参宮橋のレガーロに行ってきました。
こう、微妙に山手線から離れるのがやらしいですね...
新宿から2駅という。び...微妙...
タクシーで行ったほうがいいのやら、徒歩の方が良いのやら微妙に掴みにくい...僕は小田急で行きましたがー。



シェフはTomomi Ogura氏。
イタリア、ミラノ近郊のベルガモにて研修後、西新宿カッフェアロマティカ、幡ヶ谷DIRITTOにて修行。
2008年9月に富ヶ谷にてREGALO dal DIRITTO開店。2010年2月に新たに「REGALO」開店。
ミシュランガイド2017 東京版では*1を獲得しています。

とりあえず、まずはスプマンテから頂きます。


生産者: ???
銘柄: ???

あとでラベル調べればいいやーと思っていたのですが、まさかの調べられず。
誰か知ってたら教えてください。
外観は濃いめの黄金色、粘性は中庸。
かなりクオリティの高いスパークリング。
樽とMLFが効いた高級感とボリューム感溢れる味わい。
骨子はシャンパーニュに近く感じる。
塩ナッツやバター、ヨーグルトの様な風味に、ライムや青リンゴの様な旨味の強い果実味とフレッシュハーブや草の様な風味が現れる。
味わいは少し参加した様な旨味と出汁を感じる味わい。
オレンジやレモン、塩気を感じさせる余韻がある。



▪️ストウッツィキーノ「帆立 ブラータチーズ グレープフルーツ」(★★)


北海道産帆立、ブーリア産ブラータチーズをサラダ仕立てで。
グレープフルーツの酸味をブラータチーズが柔らかくし、甘さを際立たせている。しっかりと火の入った食感豊かな帆立とその香ばしい風味もチーズが包み込む。
美味い。


▪️アンティパスト「金目鯛のカルパッチョ」(★★★)


脂の乗った金目鯛を厚めにカット、ビネガーとディルを添えている。鯛はしっかりとした食感で脂も良く乗っている。ビネガーオイルは甘く、鯛の油分によく合うし、塩がよく甘みを引き立てる。
大きめのカットが気前が良く嬉しい。


▪️アンティパスト「卵とフォアグラのグラタン 白トリュフ風味」(★★★+)


グツグツ煮えてチーズとトリュフの香りがものすごく立っている。卵をガーリックオイルで煮立てている感じか。
フォアグラが入っていて、めちゃくちゃ濃厚。しかも卵のとろみと合う。マッシュポテトらしきものも入っている。
軸はトリュフとガーリックの風味を帯びたオイルとフォアグラ、パルメザンチーズ、卵黄だろうか。濃厚さでとても良く調和が取れている。



美味しそう。


▪️プリモピアット「スパゲティ アラビアータ」(★★★)


ニンニクと唐辛子が効いたトマトソースベースのスパゲティ。まさかの普通なプレゼンテーション。
オリーブオイル、トマトの旨味、力強いニンニクの風味、そして唐辛子のスパイシーさがはっきりと感じられる。
パスタは少し硬めにゆであげている。
堅実に上手く、飛び出たような味ではないんだけと、スタンダードに食材のバランスが取れたようなアラビアータ。


▪️プリモピアット「自家製パッパルデッレ ラディッキオのボロネーゼ」(★★★★)


きしめんサイズのパッパルデッレ。
ラディッキオを基軸にしつつ牛肉のラグーソースが効いている。ホールスパイスと牛肉の脂と旨味がひたすらが目立つ。ラディッキオはほのかな苦みと豊かな食感を与えるに留まっている。おお振りの具材をパッパルデッレが良く拾ってくれる。美味い。


▪️セコンドピアット「オーストラリア産 仔羊の炭焼きロースト」(★★★+)


炭でカリッと香ばしく、中はしっとりと火が通った仔羊。
大体ラムチョップ2本分くらいの分量。胡椒、柑橘、肉汁のソース。付け合わせは甘い玉ねぎ。
炭で火を入れたのがこれだけ絶妙とは。エキスは完全に閉じこもっているし、外側と内側の食感のコントラストも素晴らしい。羊肉的な臭みはまあありながらも、強くはなく、自然に頂ける。脂身はやや強め。


▪️ドルチェ「グレープフルーツのクリームブリュレ」(★★)


生乳的でバニラの香り際立つクリームの中に、ピンクグレープフルーツ、グレープフルーツのジェラートが潜んでいる。クリームの中のあってグレープフルーツは爽やかでほのかな苦みを感じさせる。滑らかで上品で清涼感がある。
焦がした部分は香ばしく、甘み際立つ。美味い。


▪️ピッコラ パスティチェリア「抹茶のカステラ」
(写真なし)



大変美味しかったです。
イノベーティブやフュージョンに慣れると、トラディショナルな感じの料理ですが、お値段もカジュアルで、かなり満足感は高いですね。
卵とトリュフのグラタン、パッパルデッレがすごい美味しかったです。あと玉ねぎが乗ったフォカッチャ。
パンはおかわりが来なかったので、そこは残念でしたけど。
お値段に対する満足感は高いので、非常にいいんですが...場所がね...なかなか行きにくい場所ですねえ。


住所:東京都渋谷区代々木4-6-2 宍戸ビル B1F
店名: Regaro(レガーロ)
電話番号: 03-6383-3384
営業時間:
11:30~14:30(14:00LO)
18:00~22:00(LO)

[火~土]
22:00~27:00(ワインバー)
ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
スポンサーサイト
プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR