Les Rosiers Bistrot de L'oie(レ ロジェ ビストロ ド ロア: 八重洲)

【前提】
※メニュー横の★はHKO主観の「もう一度食べたい度」です。シェフ渾身の一皿を素人如きの尺度と個人の趣味嗜好で、それがさも絶対の事実の様に評価するものでは一切ありません。
当てになりません、メモです。
★★★★★→今日にでももう一度食べたい!
★★★★→明日にでももう一度食べたい。
★★★→必ずもう一度食べたい。
★★→機会があればもう一度。
★→日常的に食べられると最高。


こんにちは、HKOです。
本日は銀座のロジェ エギュスキロールのビストロ業態、ロジェ ビストロ デュ ロアです。


いつものジョギングコースにあるビストロで気になっていました。いかにもビストロ然とした佇まいもカジュアルでとても素敵です。

フランス史上で女性初フランス最優秀国家認定資格を受賞した最も注目される天才シェフ アンドレ・ロジェの手がけるビストロ。レストランは三越のエギュスキロールですが、こっちはもっとカジュアルな方ですね。



さて、ランニング後なので、いまひとつシャンパーニュという気分でもありません。(ちなみにグラスはマム コルドンルージュでした。)


なんでまずはビィィィィーーール!!!いきます。


うまい!!当たり前の様なブレのなさ!
と一口口を付けると同時にアミューズが供されます。


■アミューズ「サラミ、フォアグラのペーストを包んだシュー」

サラミと甘くクリーミーなフォアグラが包まれた冷たいシュー。特筆すべきものは特にはないですが、シューは美味しかったと思います。


■ビストロ風具沢山前菜のメリメロサラダ(★★★)


グリーンサラダと、サラミ、プロシュート、フォアグラ、マヨネーズとバジルのコンキリエ、キャロットラペ、ベーコン、ツナマヨネーズ、大根とマスタードのマリネ、玉ねぎのマリネ、揚げ浸しのナス。ソースはシンプルなヴィネグレット。
これMサイズで1000円なんですが、この盛りの良さ!
シャルキュトリーやアンティパスト的なものが山盛り乗っています。
これ、サラダ ブノワやマニャッチョーニの前菜でも思ったんですけど、これすごく嬉しい。
サラダを頂きながら、シャリュキュトリーで延々と酒を飲めそう。
味はもう見たまんまなので、特になんもないんですが、すごく嬉しい一皿ですね。結構しっかりお腹にも溜まります。


さて、メインは何にしようか。
真面目に延々と考えていたのですが、前菜の良心的な価格に対してメインが高すぎる。素材としてはそこまで極端に良いものかというと、良い方だとは思いますが、最高級という訳ではない。
しからばこの値段は何か。おそらく100%量だと思う。
2人前といったところだろうか。ラムラックは2本で2200円。悩ましいところ。
で、腹具合的にメインをブチ込むにはキツすぎる...ので、前菜をメインにする事に決めた。

ビストロだから出来る荒業だ。
少なくともレストランではこんな暴挙無理だ。
財布的にも優しい。

という訳でパテ ド カンパーニュをメインとした。



■国産名銘豚で作った当店自慢のパテ ド カンパーニュ(★★)


ねっとりとした濃厚なパテ ド カンパーニュ。強い脂の風味と内臓の要素が感じられる。脂と肉の甘みが強く、濃厚な(やや後に残る)味わいだが、酸味と辛味の強いマスタードとマリネがバランスを取ってくれている。
ボリューム感は程々だが、腹具合的には丁度いい。
パンにもとてもよく合うし満足感は高い。


うーん、満足です。
メイン食べなくてもなんとかなるものですね。
次はカスレだけ頼んでみるとかそんな感じでもいいかもしれませんね。
普段使いするには多少高額ですが、何分利便性の高いところにあるので、事あるごとに使ってしまいそうな気がする...



住所: 東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン 1F
店名: Les Rosiers Bistrot de L'oie(レ ロジェ ビストロ ド ロア)
電話番号: 03-5542-1805
営業時間:
ランチタイム 【平日・土・祝前】11:00~15:00(L.O.14:00) 【日・祝】11:00~17:00(L.O.16:00) 日祝はランチのみとなり、ランチ営業時間も平日と異なります。
ディナー 【平日・土・祝前】17:30~23:00(L.O.22:00)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR