ALEXANDER'S STEAKHOUSE(アレキサンダーズ ステーキハウス:汐留)

【前提】
※メニュー横の★はHKO主観の「もう一度食べたい度」です。シェフ渾身の一皿を素人如きの尺度と個人の趣味嗜好で、それがさも絶対の事実の様に評価するものでは一切ありません。
当てになりません、メモです。
★★★★★→今日にでももう一度食べたい!
★★★★→明日にでももう一度食べたい。
★★★→必ずもう一度食べたい。
★★→機会があればもう一度。
★→日常的に食べられると最高。

こんにちは、HKOです。
本日は11月10日オープンしたばかりのアレキサンダーズ ステーキハウスに行ってきました。



お祝いのお花がたくさんありました。


前に入っていたオレゴンバーよりかなり広めにスペースが取られていて、高級感を感じさせます。
セラーにはバーランやボンド、コングスガード、ブライアントファミリーなどのカルトワインがたくさん並んでいます。


眺めはとても良いです。


アレクサンダーズステーキハウスは2005年に、カリフォルニア州クパチーノにオープンして以来、2011年から3年連続でミシュラン一つ星受賞をはじめ数々の賞を受賞する、ラグジュアリーな空間とこだわりのステーキを楽しめるステーキハウス。
...らしいです。ちなみにこれは日本1号店。


まずはジャブということで3000円のランチコースを注文。品数も少なく会社員に優しい仕様となっています。


◾︎アミューズ「クリスピー 天ぷら」(★)


牛のアキレス腱を揚げたもの。オニオンのディップ。パリパリとしたえびせん的な食感、オニオンの甘やかなペースト。爽やかな酸味が楽しめるアミューズ。


◾︎アミューズ「本ハマチ (白ぶどう リンゴ ラディッシュ イクラ)」(★★)


トロリとした脂の乗った本ハマチにイクラとラディッシュ。
白ぶどうのソースだが、カツオっぽいダシがとてもよく効いている。イクラの塩気とプチプチとした食感も素晴らしい。


◾︎「パンと発酵バター」


発酵バターに牛の脂を混ぜたもの。
濃厚で燻製の様な風味が口に広がる。


◾︎メインディッシュ「シュミッツランチ ニューヨーク ストリップ 10oz(マーブルポテト トリュフマスタード 牛脂)」(★★★★+)

シュミッツランチというカリフォルニアの肉屋から購入したニューヨークストリップ。その腰部分の下部にあるサーロインに似た部位。




見て下さい!ランチにしてこの厚み!



断面もいい感じで火が入っています。


滑らかで酸味のあるオランデーズソース、オニオンとマスタードの風味が際立つ。生乳分の強いバニラ風味の滑らかなバター。
お肉はとてもジューシー。レアミディアム。赤みの鉄分、旨味が突出。脂控えめの中にある野生的な甘み、風味。
とにかく旨味が強く出るような火入れ。厚み、ボリュームが凄まじく重量感がある。
付け合わせの芋はすごく甘くて、これだけでも十分おつまみに楽しめそう。


6種類の塩で頂きます。
珠洲の竹炭塩は燻製のような香ばしい香りが。
チベット ヒマラヤのマグマ塩は硫黄っぽさがあります。これが卵を思わせて秀逸。肉に会う。
ベトナムのカンホワ塩は粒子粒が荒く、プレーンな味。
沖縄ミネラル塩はさとうきびのほのかな甘みを含んでいて、瀬戸内海の荒藻塩は余韻に海藻の風味が感じられる。熊本県笹塩は塩分はやや控えめのような感じで繊細。
塩のバリエーションで300g近くある塊を飽きさせず食べさせてくれます。


◾︎メインディッシュ「サーティファイド アンガスビーフ プライムリブ 10oz(ローズマリーのジュ 西洋ワサビ」(★★★★+)

プライムグレードのUSビーフを使用。



厚みは1cmくらいなんですが...




幅がデカイ!!


ミディアムレアに火を通した厚切りのプライムリブに、胡椒の香りの効いた肉汁ソースをかけて。
滑らかな脂と赤身の風味が感じられる。和牛的な脂の甘みを感じる。
肉質はしっとりと柔らかく、肉の旨味も脂の甘みもしっかりと乗っている。癖はあまり無いが、赤身的な血の風味がほのかに感じられる。
少し筋が残っていたり脂がしっかりとある部位だからどこかワイルドな感じもあります。
ヨーグルト風味のマスタード、ホースラディッシュのペーストで頂く。酸味と乳酸の風味が肉に複雑さを与えていて大変美味です。




◾︎サイドディッシュ「七味フライズ 七味 トリュフオランデーズ」(★★★)


付け合わせはトリュフポテト。
サクサクカリカリに揚がったポテトでトリュフの風味が芳醇。七味のピリッとした辛さがある。


トリュフ風味のオランデーズソースでいただきます。


3000円としては素晴らしい満足度。
量も多いし、肉も非常に旨味たっぷりで美味しいです。
出来たばかりとは思えない程オペレーションもこなれており、とても良いお店に発展しそうだと思いました。
今度は余裕のあるときに多皿構成のディナーなども試してみたいですね。



住所:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンタービル42階
店名: ALEXANDER’S STEAKHOUSE(アレクサンダーズステーキハウス)
電話番号: 03-6264-5151
営業時間:
ランチ 11:30~15:30(LO 14:00)
ディナー17:30~23:30(LO 22:00)
※日曜のみ17:30~22:30(LO 21:00)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR