L'Atras(ラトラス:神楽坂)

【前提】
※メニュー横の★はHKO主観の「もう一度食べたい度」です。シェフ渾身の一皿を素人如きの尺度と個人の趣味嗜好で、それがさも絶対の事実の様に評価するものでは一切ありません。
当てになりません、メモです。
★★★★★→今日にでももう一度食べたい!
★★★★→明日にでももう一度食べたい。
★★★→必ずもう一度食べたい。
★★→機会があればもう一度。
★→日常的に食べられると最高。


こんにちは、HKOです。

本日は神楽坂のラトラスに行ってきました。
たまたま仕事で近くに行く事があり、なんとはなしに予約をして訪問。
神楽坂駅からボチボチと歩きますが、なかなか静かな住宅街でいいですね。
おしゃれなお店もたくさんあります。



公園近くにあります。



シェフは田辺猛氏。
料理人の父を持ち小学3年生の時から料理人を目指し、その後、服部栄養専門学校で料理の基本を学ぶ。
ラトゥールダルジャンに入社し、料理人人生をスタートさせる。
その時のシェフ リュック パスキエ氏に師事。
その後、ラ トゥーエルを経て渡仏。
パリの星付きレストランをはじめ,その他地方のレストランで郷土料理を学び帰国。
ラ トゥーエルで8年間料理長として腕を振るい現在に至る。
...だそうです。支配人の吉田誠氏も同じくトゥールジャルダン出身だそうで。

なるほど期待してしまいますね!
今回はランチです。


◾︎アミューズ



◾︎アミューズ「猪のリエット」
やや野性味を感じる塩気の強いリエット。ピスタチオとバケットの食感が香ばしい。

◾︎アミューズ「飴でコーティングしたトマト」
かなりカリカリ。飴の甘さでトマトの甘みが逆に引き立つ。熟したトマトの如し。

◾︎「ジャガイモとチーズのチュイル」
多少辛味をつけてあるとの事だがあまり気にならない。
ポテトチップス的なカジュアルな風味。


◾︎「2種類のフォアグラ"ラトラス" ガトー アイスクリーム」(★★★)


アイスクリームは冷たいフォアグラのアイスにシナモンを添えたもの。
フォアグラの濃厚さ、そして塩気と甘み、シナモンのスパイシーな要素が調和。濃厚なクリームかと思わせる甘みと滑らかさ。塩気が甘みと脂分を引き立てる。
マンゴーと木苺のソース
ガトーはフォアグラクリームと生クリームをクレープに包んだもの。
生クリームとフォアグラがマンゴーと木苺のソースでとても生きてくる。さながらケーキの様だが、さりとてフォアグラの動物的な濃厚さや塩気がスイーツ的に引き立っている。
クレープとチュイルのサクサク感が更に楽しい。
デセールとしても成立する前菜。


◾︎「オマール海老のコンソメジュレとカリフラワーのヴルーテ 雲丹と温泉卵 キャビア添え」(★★★★)


底は温泉卵、オマール海老のジュレ、カリフラワーのヴルーテ、オマール海老の崩し身も入っている。
滑らかで清涼感のあるヴルーテに強烈なオマール海老の旨味と塩気、雲丹の風味と塩っぽさが加わる、
味わいの強いキャビア、オマール海老、雲丹を綺麗にヴルーテと温泉卵の滑らかさが包み込んでいる。
雲丹も粒が揃っていて新鮮。ゼリーの旨味の塊も素晴らしい。小海老の存在感もあり、食感に素晴らしいアクセント。ギュッと引き締まった磯の風味と滑らかさのコラボレーション。贅沢。磯のクリームを食べているみたいだ。


◾︎「黒鯛のムニエル アサリジュのシャンパーニュソース オリーブピュレ」(★★★+)


力強い味わい。フランス料理王道的。
皮はパリッと中はフワフワとしたエキスたっぷりの黒鯛にはトマトのピューレ。オリーブの塩気と共に、卵黄とアサリの滋味を感じさせるしっかりとした滑らかなシャンパーニュソース。テクスチャはソースベアルネーズにも似ている。ただそれにオリーブピュレが調和し、爆発的な旨味と複雑さの本流がある。


◾︎「鴨のロティ トリュフソース グリーンピュレ」(★★★★)


グリーンピースのピューレ、グリーンオリーブオイル。ガルニチュールは人参、牛蒡、蕪、ズッキーニ。ジャガイモのグラタン。
鴨は香ばしく甘辛いタレと共にピスタチオの香ばしさを感じる。血の風味は濃密で、かなり力強い味わいとなっている。ローストの香ばしさと甘いジュのソースがどこか上品な焼き鳥的な風合いにも感じられる。淡い味わいの鴨とは一線を画すパワフルな皿。ジューシーで鉄分と旨味が溢れている。ソースもそれに合わせて強め。素晴らしい。


結構ボリューム感がありここでお腹いっぱい。
十分すぎる量だ。しっかりとした味付けで満足感も高い。


◾︎「リモンチェッロのムースとシトラスのエスプーマ グラスバニラ添え」(★★)


リモンチェッロとシトラスの爽やかな風味と香りが漂う(入浴剤にあったような...)
フワフワのスポンジ、生クリーム、エスプーマに、サクサクのメレンゲのアクセント。フワッと淡い味わいで、濃厚な皿の後では心が落ち着く。柑橘の香りも心地よい。
アイスクリームはスタンダードだが、涼しげでこちらも良い。


◾︎ミニャルディーズ



全体的にモダンと言うよりはクラシカルな皿の構成で、味わいもはっきりとしています。素直に非常に美味しいです。
奇をてらった様な、イノベーティブな皿はありません。
食材はランチでありながらオマール海老、雲丹、キャビア、フォアグラと贅沢ですね。
ポーションも多く非常に満足出来ました。
神楽坂という場所柄もあり、決してモダンであるべきだとは思いませんし、これがベストなのではないかと。
良かったです。


住所: 〒162-0825 新宿区神楽坂6-8-95 ボルゴ大〆2°
店名: L'Atras (ラトラス)
電話番号: 03 5228 5933
営業時間:
[火~金・土・日]
ランチ:11:30~14:30 LO13:00
ディナー:18:30~22:30 LO21:00
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR