Mariage Freres Tea Salon GINZA(マリアージュ フレール 銀座: 銀座)


こんばんわ。
本日はちょっと趣向を変えましてアフタヌーンティーにいってきました。
なんだかんだで付き添いで色々行ってるウチに紅茶はハマってしまったクチです。
その一貫でたまにアフタヌーンティーにも行きます。
マンダリンオリエンタル(日比谷)、ペニンシュラ(日比谷)、セルリアンタワー(渋谷)、フォートナムアンドメイソン(二子玉川)、ロイヤルガーデンホテル(ロンドン)と幾つか行っていますが、ベストオブアフタヌーンティーは、今のところペニンシュラですね。
ファンの人と比べると行ってる回数は少ないですが、王道アフタヌーンティーであそこまでスコーンが美味しい所はあまりないと思っています。基本的にはどこも紅茶は美味しいのですが、今回のマリアージュフレールは特に美味しかったと思います。

銀座のスズラン通りにあるマリアージュフレールは地下、地上2階、3階にティーサロンを併設していて、そこでマリアージュフレールの本格的な紅茶を楽しめる様になっています。
今回はドラマ「シャーロック」のミセスハドソンのアフタヌーンティーセットと題した企画をやっていたので、折角なので行ってみました。
価格は大体3000円。アフタヌーンティーセットとしてまずまず中庸な価格帯と言えます。充実度としては...美味しいのですが茶菓子の種類、量としては他の所にかなり劣っていると思います。
もともと単価が高いティールームですし、イギリス式の3段トレイは望むべくも無いので納得ではありましたが、お茶の美味さに対して脇を固める茶菓子
が物足りないのは、残念でしたね。

■ダージリン ローズ カメリア SFTGFOP1

フルーティで澄んだ透明感のある味わい。渋みの抽出も少なく、飲み進んでも一定の味わいを楽しめるのはフランス式ならではですね。イギリス式は本場ですが、個人的にはこの抽出とポット内濃度を一定化する方法は非常に好ましいと思います。自分ではこんなに綺麗に入れられないだろうなぁ。


■ラシェット ド サンドウィッチ(燻製茶 タリー スーション薫る鶏胸肉のムース、パルマ産生ハム、ノルウェー産スモークサーモン、香草と胡瓜のフロマージュ ブラン和え)

鶏胸肉以外は基本的にベーシックなイギリス式アフタヌーンティーのサンドウィッチですな。
キュウリのサンドウィッチはイギリス式の様にキュウリ、マスタード、挟んでドーン!って感じは流石に無くてバター、フロマージュ、八角?のニュアンスがなかなか新鮮でした。
鶏胸肉のムースは、ツナサンド?と思うくらいに、ちょっと淡白。お茶の香りはほのかに感じましたが、ちょっと地味な感じでしたね。


■アソルティモン ド プティガトー(フレーヴァーティー"マルコポーロ"のマカロン、カヌレ、レモンピールのシフォンケーキ)

マリアージュフレールといえばマルコポーロですが、このマカロンはそのフレーヴァーを封じ込めたもの。
ベリーやミルクの風味を感じるマルコポーロですが、マカロン自体がキャラメルっぽい香ばしさがあって微妙に感じられる程度。あまり風味が強すぎても良くないと思うので、これ位がちょうどいいかも。
カヌレはボルドーの卵の黄身で作られたお菓子です。軽やかなルックスに反して、外はガチガチ、中はモチモチ食べ応えのあるお菓子でこれだけで結構お腹いっぱいになります。紅茶もいいですが、かなり甘いのでコーヒーにもあいそうですね。大味だし。
シフォンケーキはシフォンケーキでしたが、レモンピールのシロップがなかなか爽やかで美味しかったです。


やっぱりスコーンとエシレバターが無いと締まらないですね、アフタヌーンティーは。
基本的にお菓子類は全部美味しかったし、紅茶も最高でしたが、もう少しボリュームは欲しいなぁ。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR