埒外の規模感を誇る右岸のメルロー、偉大なるヴァランドローとラ ドミニク

こんばんわ。
引き続きボルドーのテイスティングです。ボルドー左岸のメドックに続き、ボルドー右岸サンテミリオン2種類です。

メドックに格付けがある様にサンテミリオンにも格付けがあるのはご存知かと思います。
プルミエ グランクリュ クラッセ A、プルミエ グランクリュ クラッセ B、グランクリュ クラッセ、グランクリュの4種類。クラスAにはシュヴァルブラン、オーゾンヌの2大巨頭、クラスBはトロロン モンド、フィジャック、アンジェリスなど。グランクリュクラッセはカノン ラ ガフリエール、モンブスケなど。グランクリュは無数に存在します。
メドックと異なるところは、メドックが1855年から2回しか格付けが見直されていないのに対して、サンテミリオンは10年に1度見直される事になっています。なので、最後が2006年なので次回は2016年になります。
色々サンテミリオンの格付けにまつわる諸問題はありますが(見直し無効とか...)、基本的には新陳代謝がされていますので、メドックと比べると品質と実情が合致しています。
そんなサンテミリオン格付けですが、近年とあるシンデレラワインが登場しています。


あの時価数十万円のペトリュスとルパンと完全同格!天才醸造コンサルタント ミシェルローランが造るシンデレラワイン。

その名も「シャトー ヴァランドロー」!


はい、某Kなんとかワインさんとかワインズなんとかさんのアオリっぽく言ってみました。そろそろ詐欺で掴まんねえかな、あそこ。
それはともかくとして、シャトーヴァランドローはサンテミリオンの格付けとしては最下位にあたるサンテミリオン グランクリュに属しています。
ただし、異なるのがその品質です。
400ケースしか作られない希少性。ミシェルローランを醸造コンサルタントに迎え、品質を急激に伸ばしている。パーカーポイント高得点常連で価格が6倍以上になっている。などなど。
シンデレラワインやガレージワインの典型ですね。実際2000年前後の価格は50000円を超えています。
そういう意味合いで言うのであれば、ペトリュス、ルパンと同格とまではいかないまでも、近いレベルにまで達しているのは間違いないでしょう。

そんな伝説的なヴァランドローと、格付け上は一段階上位にいる、グランクリュ クラッセ、シャトー ラ ドミニクを頂きます。こちらも醸造コンサルタントはミシェルローラン、そして管理はヴァランドローのオーナーが行っています。いわば兄弟の様なワインとも言えます。



生産者、銘柄: シャトー ラ ドミニク 2009
品種: メルロー100%

約8000円、パーカーポイントは92-94点。
サンテミリオングランクリュ。
メルロー比率高めかな?
色調は透明度の高い黒に近いガーネット。粘性は低め。
ちょっと青っぽくてインキー。
ピーマン、西洋杉、果皮の厚いカシスやブラックベリーの果実味、芍薬、ロースト香、毛皮や甘草、クローヴ。
濃厚で力強くパワフル。
収斂性が高くまだまだタニックで酸味も強い。時間が経過すると山椒やパプリカの香りも。
全面に出ているのは青っぽさと樽香。もう少し果実味がメインになってくれると良かったかも。まぁ、これは時間の問題かな。


生産者、銘柄: シャトーヴァランドロー1999
品種: メルロー70%、カベルネフラン30%

約43000円、パーカーポイントは90点。
色調は黒に近いガーネット、澱で少し濁っている、粘性は高め。
茹でた小豆やクローヴ、甘草、焼いたゴムなどの熟成香に甘やかな西洋杉、華やかな芍薬などが中心となり、完熟したブラックベリーやカシスのジャム、タバコ、ベーコンや燻製、腐葉土、ロースト香。シベットなども。
強固でタニックな骨格、良きボルドーの熟成感が出ている。収斂性は高く、アタックは強い。
スパイスや木材、ブラックベリーの香りが強く感じることができる。


流石にヴァランドローは凄かったですね。メドックタイプとは異なりますが、メルローのボリューム感や濃厚さは凄く良く出ていると思います。
ただ両方とも惜しいなと感じる点がらいくつかあって、ドミニクは若すぎるし、ヴァランドローは澱が浮いていて若干雑味が出ていた点ですね。
そこを差し引いた場合、よりレベルの高い品質が期待できるのではないかな、と思います。
類似点としてはメルロー比率が共に高いという部分でボディの強さやパワー感が出ている部分ですが、全体的にみた時にヴィンテージに幅(2009年と1999年なので正味10年分ですね)があったので単純に比べる事はできませんでした。
ここらへんを読み取った上でテイスティングをできる技能があればいいんですが、僕には無理でした。
ともあれ、良い体験をしました。


シャトー ラ・ドミニク [2009]

シャトー ラ・ドミニク [2009]
価格:5,565円(税込、送料別)


Ch.ヴァランドロー[1999]

Ch.ヴァランドロー[1999]
価格:34,440円(税込、送料別)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR