濃厚で強烈なジュヴレシャンベルタンを効く(ドニモルテ、ミュニュレ ジブール)

こんにちわ。
奇跡的に3連休が取れました。
ええー…3連勤する予定だったのに…休みはいいんだけど何も予定がナイヨー!
結構ネタが溜まってはいるのですが、あんまり更新できていませんでした。
なのでこの連休に少しずつ進めて行こうかと思います。


今回はドニモルテのジュヴレシャンベルタン プルミエクリュ、そしてミュニュレジブールのリュショットシャンベルタンです。
ドニモルテは、類を見ないほどの重量感と豪華さをもったジュヴレシャンベルタンで1993年から一躍スターとなった生産者。近年はエレガント志向だがそれによって持ち前の重量感は失われていない。今回のジュヴレシャンベルタン プルミエクリュはプティットシャペル、シェルボド、ベレール、シャンポネのブレンド。フラッグシップは特級シャンベルタン、クロ ヴージョ。

ドメーヌ ミュニュレ ジブールはヴォーヌロマネの旧家。このパワフルでエレガントなワインは全て除梗の後、短期間の低温浸漬を行い10-14日の発酵、新樽での熟成を行う。(村名30%、一級45%、特級70%)。フラッグシップは特級エシェゾー、リュショットシャンベルタン、クロ ヴージョ。今回のリュショットシャンベルタンは古木の区画からのみ作られており、2000年に植え替えられた若木はプルミエクリュとしてリリースされているみたいです。


生産者: ドニ モルテ
銘柄: ジュヴレシャンベルタン プルミエクリュ 2010

約16000円、WA91-93pt(2009)
色調は濃いルビー、粘性は高い。
ローステッドでスパイシー、濃厚な作りである。
芳香としてはクロードデュガの様な特異なジュヴレシャンベルタンと言える。クローヴや甘草、ムスク、燻製肉、チョコやモカを想起させるローストした樹皮、やや薄いが線香の様なインセンスの香りが強い。まだ果実味もパワフルに立ち上り、凝縮したダークチェリーやプラムの濃縮した甘露な果実味。旨味の強い果皮の風味。スミレやタバコ、トリュフなど。
酸は柔らかいがタンニンが際立っているが強烈な果実とロースト、スパイスが口内に広がる。


生産者: ジョルジュ ミュニュレ ジブール
銘柄: リュショット シャンベルタン グランクリュ 2010

約24000円、WA91-93pt(2009)
色調は濃いルビー、粘性は高い。
タイプとしてはドニ モルテに近いローステッドでスパイシーな作り。果皮の強い濃厚な香り。濃厚なスミレのシロップやワッフル、シナモン、ローストした松の木、甘草、クローヴ、線香、五香粉の様なスパイスの香り。濃い、ともかく濃い。
そして甘露。ダークチェリーやブラックベリーの濃厚な果実味。ナツメグ、なめし革わパストラミハム、茎や青っぽい香りも。
タンニン、酸は濃いめだが果実味が強くローステッドな味わいが口内に広がる。旨味も強烈。


うーん、両方とも溜息が出るくらい美味いですね...
ミュニュレジブールとドニモルテは結構タイプが似てるかもしれないです。
フーリエの様な自然なタイプではなくて、もっとしっかり樽が効かせてるタイプですね。抽出も強いのでかなりガッツリ系の印象です。
ガッツリ系というと何か印象が悪いので重厚感がある...とかの方がいいんだろうか。まあ、かなりパワフルです。
ただ同時にただ甘い感じではなくて、非常に複雑な芳香も内包しています。
果実味だけでなく、他の要素もかなり充実していて、それらが一塊となり、風味が徐々に変わっていく感じ?
若干ミュニュレジブールのリュショットの方か要素の鮮明さと果実味の強さは上回っていたかも。
コストパフォーマンスとしてはドニモルテのプルミエクリュかな。
しかしプルミエクリュでこれとは恐れ入りますな...多分ブレンドの妙もあるんでしょう。プティットシャペルやシェルボード、シャンポネは単体で出してもなかなかのものですからね。

まあ、どちらにせよ素晴らしいワインでした。あーまた飲みたいなあ。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR