ムルソーの熟成を追う。ポリュゾ1997と村名2010

メリークリスマス!こんばんわ!
世の中はクリスマスですが、特に外に出るような事はしないで、家でゆーっくりしています。明日会社ですし。

さて、早さがウリのこのブログですが、若干更新が止まっておりました。
幾つか記事が溜まってるのでボチボチ更新できればと。
今回はムルソーです。

ムルソーは私の最も好きな濃厚でリッチなシャルドネを産出するブルゴーニュ白のアペラシオンです。
基本的な構成としては一級畑と村名畑のみで特級は不在ですが、ペリエール、ジュヌヴリエール、シャルムという特級の不在を補って余りある非常に優れた一級畑を保有しています。
また生産者にも恵まれており、コシュデュリ、アルヌーアント、コントラフォンなどのブルゴーニュ白を代表する生産者がムルソーのトップ生産者として名を連ねています。
今回はモレ サン ドニのネゴシアンであるフレデリック マニャンの村名、そして豊富な古酒を保有するネゴシアン、ルモワスネのポリュゾ。
フレデリック マニャンといえば、やはりニュイのネゴスだけにピノノワールが有名ですが、カレラやシャサーニュの生産者への研修を経たフレデリックの出自を考えると特にシャルドネも不自然を感じないですね。以下のテイスティングレポートにも書きましたが、いかにもピュリニーやシャサーニュを経た生産者らしいミネラル感溢れたムルソーを作ります。樹齢は40年以上を選定しているようです。

ルモワスネは結構この記事で話題にしているので、詳細は省きます。
ムルソーポリュゾは3つの小区画からなるアペラシオンで、最良の区画は表土の薄い急斜面上にある。一級にふさわしい密度と凝縮感があるが、御三家や近隣の一級と比較すると、やや華やかさに欠けるアペラシオン。

さて、どんなもんでしょうか?


生産者: フレドリック マニャン
銘柄: ムルソー クール ド ロッシュ 2010

色調は淡いストローイエロー、粘性は高い。
ムルソーというAOCから想起される豊満さ、ボリューム感に対して、このムルソーのミネラル感は、やや過剰な程突出している。白い花やカリン、ライチなどの清涼感のある果実味が主体となる。
口に含むと様々な要素が現れるしいわゆるムルソーなのだが、グラスにあまり香りが現れてこない。
徐々にカシューナッツや焦がしバター、杏仁豆腐、シャンピニオン、木材、そしてクレームブリュレ、花の蜜が現れる。やや薄めに感じたボディに実体が伴ってくる。
凝縮感に欠けるものの、バランスが良く、突出したミネラル、深みのある酸味、柔らかいアタック。個性的なムルソー。


生産者: ルモワスネ
銘柄: ムルソー プルミエクリュ ポリュゾ 2007

色調は黄金色、粘性は高くディスクも厚い。
ミネラル感はしっかりと感じられる。出汁、塩を振ったヘーゼルナッツ、エシレバター、シベットの複雑な香り。シャンピニオンやドライハーブ、白い花。洋梨、カリンなどのぶ厚い甘露な果実味も感じられる。
ムルソーらしくオイリーな作り。ややミネラル感は強めに感じる。
出汁やキノコ、塩気などの熟成香はかなり出ているが、果実味はしっかりと残っていて甘露。比較的若い印象を感じる。

フレデリックマニャンのムルソーはなかなか面白い作りでしたねー。
こう、普通のムルソーってナッツやバターがどっしり効いた、やや重めのシャルドネなんですけど、かなり清涼感とミネラルがあって、一瞬だけシャサーニュやピュリニーを想起させる味わいがあるんですよね。時間を経過するとすると「ああ、やっぱムルソーだな」と思うのですが、なかなか特徴的なムルソーだと思います。
ルモワスネのポリュゾはそのままの作りで、いかにもムルソー。97と15年の熟成を経ていますが、かなり若々しい印象でした。熟成香はかなり出ているのですが、果実味がたっぷり残っていて一級並のポテンシャルを感じました。
ムルソーは熟成によってかなり良くなってくるワインなので、色々試してみたいですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR