TWG、マーガレットホープ茶園オータムナル


こんばんわ。
ちょっと趣向を変えて紅茶を。
嫁が紅茶が好きなもんで、実は私もちょっと嗜みます。
専らダージリン派。ピノノワール好きの人なら、絶対ハマる。茶園ごとの違いなんて、まさにテロワール、ですよね。
ちなみに私の在庫は、全て2010ヴィンテージのキャッスルトン茶園、ハッピーバレー茶園、ジュンパナ茶園、マーガレットホープ茶園。どれも特徴があって面白いです。あとはフレーヴァードのダージリンアールグレイとマルコポーロ。
どれもお茶菓子に合わせて飲むと本当に美味しいんですよね、癒されますよ。

販売: TWG Tea Campany
銘柄: ダージリン マーガレットホープ茶園 オータムナル 2010

やや薄目の麦わら色、柔らかでダージリンの緑茶のニュアンスはあまりない。甘やかでフルーツの香りが漂う。
抽出はベスト。3分ややオーバー、3杯分で約7mgの茶葉を使用。
タンニンの抽出はほぼ抑えられた。


贅沢なファーストフラッシュもいいですが、優しい気持ちになれるオータムナルも素敵ですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR