Aux Amis 59(オザミ サンカントヌフ:池袋)

こんにちは、昨日に引き続き、本日もちょっと前に行ったんだけど、記事に出来ていないレストランを。
今回はAux Amis 59、2回目の記事でございます。
ちなみに1回目はこちら。


AuxAmisはワインファンには有名なワインバー&ビストロで、銀座はミシュラン星付き、他の店舗もミシュランガイド、ボンヌプティターブルなどに掲載されているお店です。
価格は立地を考えると最安値でプリフィクスのディナーが5000円とまずまずリーズナブルです。このレストランはとても眺めが良くて、五感すべて楽しめるレストランになっています。
今回はワインはあまり贅沢なものは頼まずに、比較的リーズナブルなグラスを頼みました。(※実は先にビルカール サルモンのロゼをボトルで購入して飲んでいたので)


■アミューズ

冷製スープ。ゼリーになっているもの。


■ワイン
生産者:フレドリック マニャン
銘柄: ムルソー クール ド ロッシュ 2010
品種: シャルドネ100%

ムルソーでありながら、ねっとりとしたバターやナッツの要素より、突出したミネラルがあるのがフレドリック マニャンのムルソーの特徴をシャープな酸があるので、スズキのカルパッチョと合致する事を想定。


■前菜(スズキのカルパッチョ)



■ワイン
生産者: オードリー エ クリスティアン ビネール
銘柄: アルザス ピノノワール 2011
品種: ピノノワール100%

特に合わせる事を考慮に入れず注文したアルザスのピノノワール。梅しばとハーブの香りが強く、ブルゴーニュや新世界、寒冷地などのどの地域とも全く異なる性質を持つピノノワール。液体密度は高く引き締まっだ印象を受ける。



■前菜



■ワイン
生産者: シャトー プシェオー
銘柄:シャトー プシェオー プレステージュ 2010
品種: グルナッシュ55%、シラー35%、カリニャン10%

新世界的なグルナッシュ、シラー、もしくなモダンなシャトーヌフデュパプを想起させる濃厚で果実味に満ちたラングドック。価格を考慮するととてもお得感がある味わい。
この濃厚さには少し面食らってしまったが、メインには合致すると思った。


■メイン



■デザート
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR