【日本酒:4】吟醸酒を中心にパターン別の5種類を利く

こんにちは、HKOです。
いつの間にこのブログは日本酒ブログになったのか!
いやいや、ちゃんとワインブログですよ。
ネタはちゃんとありますので、今暫くお待ちいただければと思います。というわけで、引き続き日本酒記事でございます。

今回は5本。発泡性×1、純米吟醸×1、大吟醸×1、純米大吟醸×2です。


ではいってみましょう。


生産者: 一ノ蔵
銘柄: すず音 発泡清酒
品種: 非公開
精米歩合:65%
アルコール度数:5%

700円/300ml
外観は白く濁った色調、粘性は中庸。泡は穏やか。
メロンと熟した洋梨、水飴、月桂樹の葉、カッテージチーズのアロマが感じられる。
ほのかなフルーティーな酸味と心地よい残糖感。


生産者: 水戸部酒造
銘柄: 山形正宗 純米吟醸 赤磐雄町 2013
品種:赤磐産雄町
精米歩合:50%
アルコール度数:16%

2700円
やや茶色を帯びた透明色。
水飴やショードブレッド、檜のアロマ。
白桃やヨモギの様な苦味が感じられる。
粘性があり、アロマティックで重量感のある味わい。酸味は穏やか。新世界のシャルドネの様な糖度が時折感じられる。


生産者: 北雪酒造
銘柄: 北雪 大吟醸 YK35
品種:山田錦
精米歩合:35%
アルコール度数:16%

5000円
きめ細かいマットな酸と厚みのあるフルーティさが感じられる。ただ清涼感は感じられる味わい。
千歳飴や水飴、チェリー、メロンなどのフルーティな香り、バターやヨーグルトなどの乳酸発酵に起因する味わい、若竹、ラディッシュのアロマ。
芳醇な含み香があり、水飴やチェリーなどのアロマが感じられる。ふくよかでありながら綺麗な酸な味わいが感じられる。


生産者: 鯉川酒造
銘柄: 純米大吟醸 原酒
品種:庄内産亀の尾
精米歩合:40%
アルコール度数:18%

5400円
淡いストローイエロー、粘性が高い。
桜餅やバター、マンゴーのアロマ、黄金飴やダイコンの様なアロマ。
酸味は柔らかく、厚みがあり糖度は高めに感じられる。


生産者: 車多酒造
銘柄: 天狗舞 山廃 純米大吟醸 生酒
品種: 兵庫県特A地区産山田錦
精米歩合: 35%
アルコール度数: 16%

5000円
外観は透明色、粘性は高い。
全体的な印象としては清涼感と凝縮感のあるシロップ香が感じられる。水飴やマンゴーの果実味、キンモクセイの華やかなニュアンス。大根やカッテージチーズ、生クリームのふくよかな味わい。僅かに糖蜜のニュアンスも感じられる。
酸味は豊かで切れ味は鋭い。ただ含み香は豊かでボディはとても充実している。


まず 一ノ蔵の発泡清酒。
アルコール度数は低めでビール並みの5%。
発泡の刺激、綺麗な酸味、日本酒の洋梨やメロンなどの果実味が一塊となって、日本酒とは思えない様なフルーツカクテルの様な味わいとなっている。
日本酒のコクであるとか、深みといったものはありませんが、女性受けしやすい、非常に優しく甘露な発泡清酒となっています。
容量とアルコール度数に対して700円という金額が高いか安いかは人によるかと思いますが...約ビールの3倍の価格...美味しいとは思いますが。

つぎに清酒4種類。
純米吟醸は山形正宗(山形正宗 純米吟醸 赤磐雄町 2013)、大吟醸は北雪酒造(北雪 大吟醸 YK35)、純米大吟醸は鯉川酒造(純米大吟醸 原酒)、車多酒造(天狗舞 山廃 純米大吟醸 生)。

鯉川酒造の純米大吟醸原酒は亀の尾という品種の特性なのか磨きが強いのにも関わらず、米っぽい要素が残っており、かつ山田錦とは異なり非常に重厚なボディと糖度がある様に感じました。
ねっとりとしており、悪い言い方をすれば純米大吟醸としては精密さ、緻密さに欠ける部分があります。ただ米の旨味をたっぷりと含んでいますから、より成長の見込めるワインではないかな、と思います。

北雪 大吟醸は大吟醸らしい清涼感、高い純度と共に、醸造アルコールによる酸のきめ細やかさ、柔らかさが感じられました。
精米歩合がかなり低く、米に所以する要素は少なく、より純度の高い千歳飴や水飴、チェリー、メロンなどのフルーティな香りが感じられます。含み香も潤沢で純米と異なる部分はビロードの様な酸ですかね。
生き生きとした目の荒い酸というより適度に抑制された滑らかさがありました。

山形正宗は吟醸酒らしい雑味の無い白桃のようなフルーティーさと、ほのかな米っぽい旨味が同居しています。
それと同時に桧っぽい木材の香り、そしてヨモギの香りが付いていて、比較的複雑な味わいの純米吟醸ですね。純米吟醸は外的要因を受けやすいのかしら...個人的にかなり完成度の高い1本の様に思えました。個性がありますね。

最後、天狗舞 山廃 純米大吟醸 生。
純米大吟醸の清涼感と密度の高い水飴やマンゴーのようなフルーツ香、キンモクセイなどの華やかなニュアンスがある。また生クリームの様なまろやかさもあります。
味はもちろん違いますが、温暖地のシャルドネの様な構成ですが、酸も併せ持っています。ここで感じる凝縮感は山廃によるものかしら。

以上、3回連続
次回はワインです。大変お待たせいたしました。よろしくお願いします。


山形正宗 2013純米吟醸赤磐雄町720ml

山形正宗 2013純米吟醸赤磐雄町720ml
価格:2,700円(税込、送料別)





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR