ニュイの素晴らしき銘酒(リシュブール、クロヴージョ、レ サンジョルジュ、レ カイユ)


こんにちは。
今日はティボー リジェベレールを中心にシャンボール3種、ヴォーヌロマネ1種、ヴージョ1種、ニュイ サン ジョルジュ2種を頂いてきました。
いずれも一級、特級の素晴らしいワインばかり。そこから少しづつテロワールを探って行きたいと思います。
まずは、リシュブールを筆頭にティボー リジェベレール3種とルシアンルモワンヌ1種から。


生産者: ルシアン ルモワンヌ
銘柄: ニュイ サン ジョルジュ プルミエクリュ レ カイユ 2009

コントラフォンのヴォルネイが如き華やさ。そして筋肉質な力強さがある。良いバランス。
深い透明感のあるルビー。粘性は中庸。
抜栓したてなので硬さが残るが、果皮の厚いダークチェリー、カシスの重厚な果実味、薔薇やスミレなどの赤い花のオイル、松の木、血液の鉄分などの野生的な香りが一塊となって芳香する。マニキュアやスパイスのニュアンス、バニラの樽香のフィニッシュ。
華美でヴォーヌロマネの様なテイストもある。総合するならば男性的なジュヴレシャンベルタンの骨格にヴォーヌロマネの華美さを持ったワイン。ただし芳香の華やかさ、力強さに対して、ややタンニンが際立っていて凝縮感や集中力を口当たりから感じにくいのは残念ながら所。造り手で言うとジャングリヴォータイプ。


生産者: ティボー リジェ ベレール
銘柄: ニュイ サン ジョルジュ プルミエクリュ レ サンジョルジュ2007

特級畑の存在しないニュイ サン ジョルジュにおいて、特級畑と同格とみなされる一級畑、レ サン ジョルジュ。
赤みの濃い透明感のあるルビー、粘性は中庸、キュートながらややエシェゾーに近いテクスチャ。凝縮感、集中力のある造り。やや黒系の果実の香り。
熟したダークチェリー、ブルーベリーの黒い果実味、大地の香りも。なめし革やベーコン、スミレの香りが中心となる。松の木のニュアンスも。わずかにシナモンやクローヴのニュアンスも。
シルキーで軽やかなクロヴージョとも言うべき軽やかな口当たりでタンニン、酸ともに心地よく非常に心地良い。
余韻は非常に長い。


生産者: ティボー リジェ ベレール
銘柄: クロ ヴージョ2007

赤みの濃い透明感のあるルビー、粘性は中庸。
リシュブールと比較するとやや凝縮感は落ちるものの、重量感で発散するパワフルな外向きの力がある。黒系の果実の香り。
果皮の厚いダークチェリー、ミルティーユの凝縮した果実感。ナツメグ、クローヴ、八角のスパイシーなニュアンスと若草、毛皮が中心となる。ローズヒップやムスクも。がっしりした野生的な印象。若干熟成した様なニュアンスも。花の香りは抑えめで果実とスパイスが強めか。
こちらも酸味、タンニンともに綺麗にまとまっておりシルキーで柔らかい。骨格は強固。余韻は長い。


生産者: ティボー リジェ ベレール
銘柄: リシュブール2007

赤みの濃い透明感のあるルビー、粘性は中庸。
華やかで風格のある造り。華美で豪奢。エシェゾーに多く見られる高密度で集中力のある赤い果実の果実味が特徴的。
ダークチェリー、フランボワーズの凝縮した果実味。ややスモーキー、薔薇やスミレの華やかな香りが中心。香水やマニキュアの様な赤い花のオイルの香り。なめし革、焦げたマホガニー、わずかにクローヴやスパイスのニュアンスも。抜群の旨味成分の凝縮感を見せる。
もう華々しくて純粋でキラキラしてる果実味に一発でやられてしまった。膨大な構成要素とスキのない骨格。酸もタンニンも超キュート。滑らかでさすがに凄まじいグランクリュだと認識。
いや、この密度すげえわ。赤い果実を花畑でかじっている印象。


いや、素晴らしいワインでした。
ただニュイサンジョルジュの水平と考えると、やや生産者の組み合わせが悪かったかもしれません。
共に生産者の個性が前に出過ぎている。
ルシアンルモワンヌが果実味と香水の様な指向性の高いパワー感のある造りであるのに対して、ティボーはやや薄旨系のエレガントな造り。ここまで大きく違うとちょっと比較出来ないね。
香りや味わい的にはルシアンルモワンヌの方が好みだが、ここまでパワフルにするとジュヴレシャンベルタンの個性が薄れる様な...。
そういう意味ではティボーのテロワールの再現性は素晴らしかったね。
リシュブール、クロ ヴージョ、レ サンジョルジュいずれもキャラクターがしっかり表現できている。
クロ ヴージョがちょっと弱いかな、とも思うが主観によるものだから、別にいいかな。
...しかしリシュブールもレ サンジョルジュも良かったな。特にリシュブールの慎み深さ、内から溢れ出る華やかさがすげえわ。
慎み深いけどシャンボールらしさは一切ないという...すごいっすな...。
ブルゴーニュの懐の深さは半端ないなぁ。
次はシャンボールミュジニー3種です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR