tateru yoshino biz(タテルヨシノビズ: 汐留)

【前提】
※メニュー横の★はHKO主観の「もう一度食べたい度」です。シェフ渾身の一皿を素人如きの尺度と個人の趣味嗜好で、それがさも絶対の事実の様に評価するものでは一切ありません。
当てになりません、メモです。
★★★★★→今日にでももう一度食べたい!
★★★★→明日にでももう一度食べたい。
★★★→必ずもう一度食べたい。
★★→機会があればもう一度。
★→日常的に食べられると最高。



こんにちは、HKOです。
これまたふらりと時間が取れたので駆け足フレンチしてみました。
6月から11月くらいまでほんと炎上していたので、これくらいは良いだろうと思いまして。
今回改めて思ったのか、アレですよ。


「5皿で1時間はめっちゃキツイ。」

前回のコラージュは3皿でギリギリで、今回巻きの展開でも5皿で1時間10分程度。
名前がビズって付くだけあって、そこはある程度考慮してもらえたものの、距離の遠いレストランで同じ事をしようと思ったら、これはもう会社への背信行為になりかねない訳ですよ。
というわけで、事実上5品を1時間で食べるのは無理、という結論になります。

そりゃーそうですよね、だってフレンチのディナーとか行ったら2時間半くらいかけて食べるわけですから。大変勉強になりました。はい。

そんな訳で、タテルヨシノ ビズです。
共同通信本社ビル、パークタワーホテルのロビーに位置するこのレストランは元ミシュラン一つ星のタテルヨシノ汐留が入っていた所で、どういう理由があってか不明ですが、ガストロノミーからビストロノミーへ業態変更しています。
故あって、価格は通常ランチで2000円程度、ル ムニュ デジュネ ビズで4000円程度のギリギリサラリーマンで出せるレベルのコース料理となっています。
リーズナブルかと言われれば結構微妙な所ではあるんですが、少なくともタテルヨシノ銀座のランチとかと比べるとお安い設定になっていると思います。

今回はドレスコードも無いので気楽にパーカーにジーンズで。

こじんまりとした規模ではあるものの、黒と白を基調にした清潔感ある店内。

フロアは客7人を2名で回していました。

メニューは前菜とメイン、デザートを一皿ずつ選ぶ方式。秋なので牛や豚以外の肉を食べたい気分だったので、前菜は山羊、メインは鹿を選びました。


◼︎アミューズブーシュ(★)

チーズを練り込んだシュー。


◼︎パン(★)

黒パンみたいなずっしりとした密度の高いパン。
ライ麦?蜂蜜が練り込んであるようにも?
バターはミルキーだけと、特別な工夫がされている訳ではなさそう。十分美味しい。


◼︎前菜「仔山羊のカルパッチョ」(★★★)

沖縄産のヤギを使用。チーズ(コンテ?シェーブルではない)、オリーブオイルのソース。フライドガーリック。
ヤギ臭さは殆ど感じなかった。後味にわずかに残る程度。それもチーズとニンニクの強い風味で上手く抑制されている様に感じた。旨味がしっかりとあり、柔らかい肉質のヤギ。ソースは基本的にオリーブオイルだが、ニンニクの風味を強く感じた。美味しい。


◼︎スープ 「赤カブのポタージュ」(★)

ムース状になっている赤カブ。ミルキー。
よく裏ごしされていて繊維が感じられない。上品な赤カブの味わい。供出温度は少し高い様に感じた。


◼︎メイン「鹿肉のグランヴヌール風」(★★★★)

蝦夷鹿を使用、胡椒の少し強い風味。栗が乗っていて秋っぽい。
柔らかい肉質で野生的なな血と土の味わいを感じさせる鹿肉。木というか木の実の様な味わいがちょっとある。綺麗に火が入ってる。低温でゆっくり焼き上げた感じ?
鹿肉自体の味わいが濃いから紫キャベツの酸味が良く会う。フォン ド ジビエ、ベリーの香りも感じられた。
赤ワインで煮た洋梨。スミレの香りを感じさせる完熟した洋梨のフレーバー。バターソテーした黒い海藻。
美味しいじ凄いボリュームある。


◼︎デザート 「豆乳のブランマンジェ」(★★★)

※食べちゃったよ...
濃厚な豆乳の味わいに生姜、柚子のシャーベット、淵についた塩味が味わいを強く引き締める。塩スイーツみたいな感じだ。


あとはエスプレッソのシングルとプティフール。

カヌレが地味に美味かった。
そして何と言っても鹿も山羊も美味かった...やっぱり時期ものが最高だよなあ。
結構ボリューム感もあって満足満足。コストパフォーマンス結構いいと思います。

時間は1時間10分。
うーん、タイムオーバー。まあ、仕方ないっすねえハハハ。と思いながら猛ダッシュで帰りました。

ああ悲しき会社員よ。
やっぱりこれ以上の距離でコースは無理だな。


住所: 東京都港区東新橋1-7-1 パークホテル東京 25F
店名: tateru yoshino biz(タテルヨシノ ビズ)
電話番号: 050-5869-4677
営業時間:
ランチ  11:30~14:00(L.O)
ディナー 18:00~21:00(コースL.O)
     22:00(アラカルトL.O)
ランチ営業、日曜営業

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR