LUGDUNUM Bouchon Lyonnais(ルグドゥノム ブション リヨネ: 神楽坂)

【前提】
※メニュー横の★はHKO主観の「もう一度食べたい度」です。シェフ渾身の一皿を素人如きの尺度と個人の趣味嗜好で、それがさも絶対の事実の様に評価するものでは一切ありません。
当てになりません、メモです。
★★★★★→今日にでももう一度食べたい!
★★★★→明日にでももう一度食べたい。
★★★→必ずもう一度食べたい。
★★→機会があればもう一度。
★→日常的に食べられると最高。


HKOです。
本日は神楽坂のルグドゥノム ブション リヨネに行ってきました。
主にシェフの故郷であるリヨンの郷土料理を得意としているレストラン。ミシュランガイド東京版 2016では*1を獲得しています。
シェフはクリストフ ポコ氏。
ジル、トゥールジャルダンで修行の後、パリのトゥトゥンヌで総料理長に。その後日本に渡りコルトンブルーて教職を務め、2007年にルグドゥノム ブション リヨネを開店しています。

今回は予定がありワインを飲むつもりが無かったので、ビールを注文。


◼︎プレミアムモルツ

なにこれメッチャ美味い。
缶や瓶と全く違う味の様な気がする。発泡がスムーズだし、変に甘くないし同じプレモルとは思えない...
毎度思うんだけど、レストランで飲むビールって物凄く美味しくないすか...?
グラスって訳じゃなさそうだけど。


メニューは前菜+メイン+デザートのコースか、前菜+スープ+メイン+チーズ+デザートのコース、あるいはシェフのおすすめ料理5品となっています。
3品コースで2800円。安いです。
これでいきます。


■アントレ「トリュフオイルと桜チップでスモークしたタスマニア産サーモンのコンフィ マッシュルーム ジャガイモのエスプーマ」(★★★)


タスマニア産サーモンのコンフィを桜チップでスモーク、トリュフオイルと生マッシュルーム、ジャガイモのエスプーマを添えている一皿。強烈なトリュフとマッシュルームの香りを放つ。
サーモンは比較的塩が振られていて、塩気は強い。外見はミキュイといった感じの生に近い色調で、内側はレア。スモークサーモンに近い味わいで桜チップの薫香がしっかりと感じられる。塩気で旨味が引き出されていて本当に素晴らしい。美味い。
トリュフオイルのオイリーな香りが引き立ってくる。パンに良く合う味わい。
ジャガイモのエスプーマは、エスプーマ(泡)というよりピューレに近い。甘みがあり、滑らか。マッシュルームとトリュフの個性的な香りと良く調和する。


■メイン「ブーダンノワール リンゴのタタン仕立て」(★★★)


シェフのスペシャリテ。
ジャガイモのピューレの上に玉ねぎを詰めたブーダンノワール、焼き林檎を添えている。
以前フランスで食べたブーダンノワールは獣臭くて多少の苦手意識があったが、これはクセがほとんどない。ブータンノワールらしく血の味わいは感じられるものの、非常に強いコクを生み出している。スパムを食べられる人には好まれるだろうと思う。味わいとしては近いが、血の風味が強いのでよりコクがある。
厚みがあり塩気というより素材そのものの味わいが非常に濃い。かなり柔らかく仕上がっており、フワフワ。いわゆるソーセージを思わせる塊感はなくてミュンへナーヴァイスヴルストより柔らかい。
リンゴはタタン仕立てでありながら、そこまで甘くなく、酸味と旨味がぽってりとしたブーダンノワールによく合致してくれる。ジャガイモのピューレは滑らかで、クセなどを柔らかく包んでくれる味わい。


■チーズ「セルヴェル ド カニュ」(★)


直訳は「機織り職人の脳みそ」
水切りしたフロマージュブランにニンニク、エシャロット、オリーブオイルを混ぜて、ディップ風に。
エシャロットとニンニクの辛味とオリーブオイルの深みを、すんなりとフロマージュブランののプレーンさが受け止めてくれる。チーズ自体のボディは強いながらも、ヨーグルトを思わせる風味や酸味が感じられる。ニンニクやオリーブオイル、エシャロットなどの強い風味がすごく生きてくる。
パンに付けて食べると、かなり立派なワインのつまみになる。物凄い精力のつきそうなチーズ。
簡単そうなのでウチでも作れそう。


3皿コースなのでサクッと頂けます。
これはこれで時間のない時に大変ありがたい。
特に平日だとランチコースをしっかりと頂ける時間もないから、大変助かると思います。
しかも美味しい。南西部のリヨンの郷土料理は結構繊細ですね。スペインに近いバスクの力押しのラテン系の味わいとは全く違いますね。
あれはあれで美味しいんですが。

ディナーも気になりますが、とにかくランチの取り回しがしやすくてとても良いお店だと思います。


住所: 東京都新宿区神楽坂4-3-7 海老屋ビル1F
店名: LUGDUNUM Bouchon Lyonnais(ルグドゥノム ブション リヨネ)
電話番号: 03-6426-1201
営業時間:
11:30~15:30(L.O.14:00)/18:00~23:30(L.O.22:00)

ランチ営業、日曜営業


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HKO(はこ)

Author:HKO(はこ)
HKOです。
世界を股にかけない普通の内勤サラリーマン。
体はピノノワールとシャルドネで出来ていますが、最近は専らシラー、グルナッシュ、ヴィオニエなどの南仏品種や、ジンファンデルみたいな濃い品種が好み。貴重なワインや興味深いワインを求めて日夜東京を徘徊する日々。
食べ歩きを2014年頃からスタート。
ミシュラン星付きフレンチ(2017年度版まで)制覇まであと2店舗。
2店舗のハードルが高いので、最近は手軽なビストロなどを周遊。
基本フレンチ/イノベーティブ/フュージョンを愛するが、イタリアンや和食にも食指を伸ばす日々。ペアリングは考えず、皿の中で終局する世界観を大切にしています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ついった
物欲センサー
物欲センサー2
リンク
QRコード
QR